スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CSCの効果。複雑ですね…

こんばんわ、京堂扇奈です。

今日は前々回の続き、CSC(コアセットアップチップ)について記述してみますね。結構細かく書いてるので、間違ってたり書いたらマズイことだったら報告ください。

とりあえずCSCとはなんぞや?と言う方も居られるかもしれないので、まずそのあたりのお話から。

 神姫をセットアップ際に素体にこのCSCを組み込むわけですが、その際に素体ごとに決まっている各種センスに影響を与えてくれるわけです。
 このCSCにはさまざまな種類があり、攻撃センスをあげる物やLPセンスをあげる物など沢山の種類があるわけです。
 で、皆様ここで頭を使っているわけですね。相手の裏をかく為にその素体の苦手な部分を補ったり、逆に得意な部分を伸ばしたりするんですね。
 このCSCは現在ではオフィシャルバトルなどで相手からはマスクデータとして扱われる数少ない部分です。このCSC選びはSクラスを狙う上で非常に重要になってくるんですね。

さて、CSCにどんな種類があってどんな効果なのかと言うことを書きたいのですが…あんまり詳しく書くとコ●ミのエロイエライ人に消されてしまうので細かい数字は省いて書きます。


・基本CSC:ルビー、サファイア、エメラルド、トパーズ
 それぞれ、攻撃、命中、回避、防御のセンスを上昇させます。最初に神姫を購入するとそれぞれ一個ずつもらえますね。
 この4つにはハズレがなく、必ずセンスが上昇します。まぁその中でも当たりはあるんですけどね。
 ちなみに極稀に成長限界が上がったり、それぞれ重装、暗視、機動の能力が上昇することも。トパーズだけは防御と成長限界だけなんですけどねw

・基本CSC2:ラピスラズリ、 ガーネット、 ブラッドストーン、 アクアマリン
         攻撃防御 攻撃命中  命中回避  水中性能

 上記の性能が上がる高性能CSC…ではなく、前3つは博打的な性能です。後ろ1つは確実なんですけどね。
 なぜ博打的かというと、上記の能力は確実に上がるわけでなく上昇しない場合があります。また、上昇しない能力(ラピスラズリなら防御と回避ですね)のセンスが低下する恐れがあります。うまくいけばおいしいこれらのCSCを使うか、確実な基本CSCを使うかはお好みです。私はビビルさんなので基本CSCで確実に行きますがw
 ちなみにこちらも極稀に前3つは成長限界が上昇し、ガーネットは重装と暗視が、ブラッド~は機動と暗視が上昇することがあります。まぁ滅多にありませんけどねぇ。


んぁ!また長くなっちゃったw
長いとダレるので続きはまた今度ということでw

ではまたお会いしましょう!

今日の戦績+昨日の分
Bクラス  Lv36 HMT型 詩織(シオリ)さん   10戦 7勝 3敗 0分  総合:25勝  5敗  0分
Cクラス   Lv.19 蝶型   彌紗(ミシャ)さん   10戦 5勝 3敗 2分  総合:  6勝   6敗  3分
EXクラス Lv.215 悪魔型 白夜(ハクヤ)さん  10戦 6勝 2敗 2分  総合:36勝 39敗  7分

蝶型の勝ち方わかりませんw誰かタスケテwww
ただ、こういうバトルはなごむ…
心が洗われます。なごむ…




娘紹介 第四弾 騎士型サイフォス シャローナさん

20081122_005.jpg20081122_006.jpg20081122_007.jpg

私が2番目にSクラスへ行けた神姫。Aクラスであと5敗しかできない状態から、奇跡の14連勝でSクラスを勝ち取りました。諦めちゃだめですね。どんな時でも。
能力的にはバランス型…というか中途半端。攻撃命中特化型にすれば良かったと後々後悔。防御Lvも半減盾をつけられないという悲しい結果に。
SPの伸びは酷かったですが、LPは非常によく伸びてくれました。1Lv上昇平均で75。一応現状での最高記録です。
CSCに関してもキャッツアイ(機動力大アップのCSC)は入れなくても良かったかな?
素体機動80に+40でも機動◎神姫と変わらないもんなぁ…またしても後悔。


AIは準備が遅くても高威力の武器を使いたがるようで、どんな指示をしても無視して高威力武器を使おうとするお茶目さん。まぁ、回避型には掠りもしませんが。
ただし、攻撃スキルを優先して使ってくれるので作戦は立てやすいです。たまにSP溜まってもスキル使ってくれない子がいるからなぁ…育成不足ですね。がんばります。

この子が活躍したのは前回のサマーフェスタ。私はそのころダイヤ神姫を一体も所持していなかったので、Lv200オーバーの敵を倒すのがかなり大変でしたが、ラスボスであるミズキ試作型やネイキッド軍団などを一人で屠ってくれました。一番苦労したのがテトラという不思議な状態でしたが。

ちなみにこの騎士型、『アルトリア』とか『腹ぺこ』とか『セイバー』とか、そんな名前の子が多いです。皆F●te大好きなんだなぁ…


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。